オンライン初診予約はこちら ご予約はお電話で

0572-24-3988

24時間対応_初診の方限定のオンライン受付
2022年8月5日 金曜日

こんにちは。
岐阜県多治見市小名田町の歯医者 おなだ歯科・矯正歯科 院長の鶴田です。

おなだ歯科では昨年より、こどものむし歯予防プログラムとしてカムカムクラブをスタートし、多くのお子様にご入会いただいております。

「むし歯0で健康に育って欲しい」「こどもに歯の健康習慣を身に付けたい」
そんなお母さん、お父さんの想いにお応えいたしますので、ぜひお気軽にご相談いただければと思います。

カムカムクラブについて詳しくはこちら

今回は、カムカムクラブについてよくいただくご質問にお答えいたします。

笑顔で食事する女の子

歯磨きチェックや染め出しの目的は何ですか?

歯磨きチェックは、普段の歯磨きできちんと磨けている「つもり」になっていないかをプロの目線からチェックすることで、お子様の歯磨きの仕方が正しいかどうかを確認します。

染め出しについても、普段行なっている歯磨きで、実際には歯のどこを汚れを掃除できていて、どこが掃除できていないかを目で見て確認することができるという目的があります。

汚れの取りこぼしを確認することで、どうやって磨けばむし歯や歯肉炎にならないのかという改善ポイントを身につけることがとても大切です。

こどもの歯磨きはだんだん上手になりますか?

たくさんのお子様が少しずつ歯磨きが上手になっています。

クリーニングは具体的には何をしますか?

当院の歯科衛生士が

①ご持参いただいた歯ブラシを使って、お子様がうまく磨けていない箇所をいっしょに確認し、説明しながら磨いていきます。

②専用の機械、器具を用いて歯面にこびりついている汚れを落としてピカピカに仕上げます。

小さい子でもできますか?嫌がりませんか?

歯磨きをする女の子

年齢については3歳以上でしたら、口を開けられる子も増え、ブラッシングやフッ素塗布ができるようになります。

1〜2歳のお子様もお母さんに抱っこしていただき、フッ素を塗ることができます。

4歳〜5歳のお子様の場合は、1人でチェアに座ってできるようになります。

おなだ歯科ではお子様の成長に合わせて徐々にできるようになっていけるように、内容を考えて対応させていただきますので安心していただければと思います。

フッ素塗布の目的は何ですか?

ズバリむし歯予防です!

特に歯磨きが苦手なお子様、食事が不規則なお子様には効果的です。

実は「3歳までは歯磨きをしなくてもむし歯にならない」と言われています。

それなのにむし歯になってしまうのは食べ方や飲み方に理由があります。

間食が多く、ダラダラと長い時間をかけて飲食する習慣のあるお子様は特に注意が必要です。

フッ素塗布は、むし歯になりやすい習慣がやめられないお子様にもおすすめです。

ドクターチェックの目的は何ですか?

最後に歯科医師がお口の中をチェックすることで、お口のなかに問題がないことをしっかりと「確認」できます。

歯科医師による診断は、お口の健康を守り維持していく健診のひとつの価値だと考えております。

むし歯や歯並びに気になるところが見つかったらどうする?

健診でむし歯が見つかった場合は、当日または後日治療を行います。

お子様の歯並びについて気になっている、矯正治療に関心がある親御さんには、まずは矯正治療を行う適齢期まではしっかりとむし歯予防を優先していただき、その後、相談しながら矯正治療を始めていきます。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回はこどもの歯科予防について、カムカムクラブについてよくあるご質問にお答えさせていただきました。

お子様のお口の健康について、むし歯について、歯並び・矯正治療について少しでも気になる方は岐阜県多治見市小名田町のおなだ歯科・矯正歯科にお気軽にご相談ください。

カムカムクラブについて詳しくはこちら

2021年12月24日 金曜日

こんにちは。
多治見市小名田町の歯医者 おなだ歯科・矯正歯科 院長の 鶴田です。

今年もたくさんの方にご来院いただき、誠にありがとうございました。
来年も引き続きコロナ対策を万全にし、みなさまのお口の健康のサポートをさせていただきますので
何卒よろしくお願い申し上げます。

今年最後の診療は、12月28日(火)となっておりますので、
お間違えのないようご注意ください。

【年末年始の休診日】
2021年12月29日(水)~2022年1月4日(火)
※新年は1月5日(水)より診療となります。

2021年8月23日 月曜日

こんにちは。
多治見市小名田町の歯医者 おなだ歯科・矯正歯科 院長の鶴田です。

おなだ歯科では、フッ素を積極的に活用したお子様向けの虫歯予防プログラムを始めました。

予防プログラムで虫歯ゼロに!

現在おなだ歯科に通っているお子様はもちろん、これから虫歯予防をはじめようと考えていらっしゃるお子様も、これを機に私たちと親御さんが一致団結して、虫歯ゼロを目指しましょう!

お子さま向けの虫歯予防プログラムについて詳しくはこちら↓↓
お子さま向けの予防プログラム|カムカムクラブ


院内の様子

予防歯科プログラムパンフレット

2021年8月3日 火曜日

こんにちは。
多治見市小名田町の歯医者 おなだ歯科・矯正歯科、院長の鶴田です。

今年の夏も暑い日が続きますが、皆様、体調はいかがでしょうか。

東京オリンピックがはじまり、新型コロナウイルスもさらに勢いを増していますが、暑さ対策だけでなくコロナ対策もしっかりと行なって、健康に過ごしましょう。

【お盆期間中の休診日】
8/11(水)〜8/15(日)

※連休明けの診療は8/16(月)からとなります。

2021年7月23日 金曜日

こんにちは。
多治見市小名田町の歯医者 おなだ歯科・矯正歯科 院長の 鶴田です。

歯垢が放置されると歯石になってしまうというのは前回お話ししました。
今回は、その歯石が放置されるとどうなるかについてお話しいたします。

時計と歯ブラシ

放置した歯石はどんどん大きくなる

付着した歯石はそれ自身が核になって、更にその周りを歯石が取り囲んでいきます。
輪のようにどんどん大きくなっていく訳ですね。

このようにして歯の周り、更には歯を越えて歯茎に乗っかるように
歯石がどんどん巨大化していきます。

大きくなってしまった歯石の陰には歯ブラシが届かなくなります。
歯ブラシの毛先の届かない歯石の周り、あるいは下は細菌の絶好の繁殖場所になります。
巨大化した歯石はまさに細菌には好都合な場所なわけですね。

歯石が増えるサイクル

つまり、 細菌の繁殖→歯垢→歯石→細菌の繁殖→…
このサイクルがどんどん続くということになります。

しかしこれだけを聞くと、

「じゃあ歯石を長年放置しておいても、大掃除して取り除けばまた元通りになるよね?」

とお考えになる方もいらっしゃるかも知れません。
実はそこに大きな誤解があるんです。

ではどんな問題が起きるのか?
それは次回のブログで詳しくお話しします。

予防歯科のメリットについては、こちらのページもご覧ください。↓↓↓
予防歯科ページ

12345